活動報告

2017年1月27日 予算委員会で賛成討論

28年度第三次補正予算が成立しました。
昨年の熊本地震、鳥取地震、北海道東北を襲った台風災害からの復旧・復興予算が計上されており、早期に執行しなければなりません。
私は、予算委員会にて与党を代表し賛成討論をしました。

2016年12月4日 鳥インフルの対処急ぐ

今日は青森市へ。
関係者が鳥インフルエンザ対策に24時間体制であたっています。
全ての殺処分・埋設が完了しました。
県及び養鶏場関係者からヒアリングができ、課題も共有できました。
封じ込めに全力であたります。
写真はチェックポイント。

2016年11月4日 農林水産部会で議論

公明党農林水産部会で、指定生乳生産者団体制度、土地改良制度、農業者の就業構造改善について議論。
単なる利害調整ではなく、農業者に実益のあるものになるように冷静に考えなければならない。

2016年10月24日 技術光る歯車製造会社を視察

今朝は郡山市で街頭スタートし、午前中は福島市の歯車製造会社を視察しました。
決して大きな工場ではありませんが、極めて精微な技術がありました。
その後、富岡町、郡山市を訪問し、各首長に、山口代表来県の折の要望に対する経過を報告しました。

2016年9月18日 被災地・岩手県岩泉町で2度目の調査

台風10号によって大きな被害のあった岩手県岩泉町に、2度目の調査に入りました。
山本かなえ参議、熊野正史参議、山崎・細田両釜石市議、池野盛岡市議、小島宮古市議も一緒でした。
激甚災害の指定により、町の財政負担は軽減されるが、あまりに大きな災害のため、地元負担分だけでも町の財政は危機的な状況になるので、様々な形で支援お願いしたいとの要望ありました。
その他、被災住民の方からは、避難所の食事の準備や合併浄化槽の修繕、行政によるボランティアバスの充実など具体的な要望がありました。